「ほっ」と。キャンペーン

ナマケモノの日々


by adisesaworks

<   2008年 01月 ( 10 )   > この月の画像一覧

じゃがいも

f0124642_9343277.jpg

「芽のでないじゃがいも」を、ご存知ですか?芽がでないように、放射線を照射されているんです。かなりお店にでまわっています。春になっても芽がでないやつは、相当あやしいです。植物は芽を出すのがあたりまえ。芽がでないじゃがいもなんて、半分死んでるようなもんです。身近なところに放射能汚染って、たくさんあるんです。

大メディアは、ほんとに知りたいことを、あまり(ほとんど)報道してくれないんですよね。
[PR]
by adisesaworks | 2008-01-27 09:50 | かんたんヨガごはんレシピ

超・厚着

f0124642_9205043.jpg
f0124642_9205885.jpg
左、ご近所の方からいただいた、ひさびさの箱入りお菓子。
右、ばらしてみたところ。


・・・で、中身はこれだけ。f0124642_921682.jpg



レジ袋削減、おおいにけっこう。・・・んが、しかし。これだもの・・・(--;)。こういうのも禁止してほしいわ~。

あと、困るのがパン屋さんの包装。ビニール袋に1個ずつ入れたあと、さらにビニール袋へ。「あ、そっちの袋は要りません。」というより早く、みごとな手さばきで、2重包装。

昔みたいに、ペラペラな紙袋に、バサッと入れてくれていいんだけどねえ。
[PR]
by adisesaworks | 2008-01-27 09:31 | 日々のあれこれ
またまた2月3日に、アジアンなイベントやります。
「Connect with the Earth Vol.2 春の女神たち・めざめ」
くわしい情報、お問い合わせは、こちらのサイトをごらんください。
http://www.astrology-hestia.com/earth/index.html

***********************************************
2月 ~ 大地の息吹き。
すべてのいのちが、春の目覚めを待ち、小さな最初の芽を地上に出し始めるとき。
大地=女性の内なる力が、やわらかい大地とともに、目覚め始めます。
新しい年のはじまり。あたらしい魂といのちの誕生を祝いましょう!
女性たちの手で紡がれてきた癒しの力と、大地の表現者・踊り子たちのショーをお楽しみください。

●第1部 ~ヒーリング・タイム~
8:30~17:00 (入退場自由)
タイ古式マッサージ、トークセン、 中国式フットマッサージ、ルーシーダットン(タイ式ヨガ)
エナジーヒーリング、エンジェル・ヒーリング、アストロロジー(西洋占星術)

<ワークショップ>
9:00~10:00  ルーシーダットン
10:30~12:00 タイ・ハーブ化粧品 手作り体験
14:30~16:30 アストロロジー
16:30~17:30 倍音楽器体験(楽器の購入もできます)

<個別セッション>
10:30~16:00 タイ古式マッサージ、トークセン、 中国式フットマッサージ
12:30~14:30 エナジーヒーリング、エンジェルヒーリング

交流スペースとしてリラックスできる場所、ドリンクなどををご用意しています。ワークショップやセッションの合間に、ぜひおくつろぎください。

●第2部 ~ショー・タイム~
17:30 :  Open(開場)
18:00~20:00 ショータイム
フラ、オリエンタル、ベリーダンス、バリアージ、インドムービーダンス, & Music
f0124642_1030132.jpg

[PR]
by adisesaworks | 2008-01-24 09:45 | イベント
「おてろく」の翌日20日は、アジアン、ボディワークつながりのマニアな同好会(?)「カノムピーマイ」へ。

まずは、タイ・フェイシャル・エステの講座に参加。用意されたのは、口にいれても大丈夫な植物素材ばっかり。これで、自家用化粧品づくりにチャレンジ。タイでも日本同様、工業生産された化粧品が幅をきかせていますが、最近は、昔ながらのタイのア-ユルヴェーダを、どんどん復活させようという雰囲気が、国全体で高まってきているのだそう。
f0124642_864490.jpg
f0124642_865313.jpg
左、タマリンドの中身。ちょっと不気味。ねちょっとしてます。タマリンドは、バナナくらい大きなサヤのマメ科の植物。サイカチを思い出しました。

右、ターメリック、タナカー、パンダンリーフ(バイトーイ)、ハチミツ、マンゴスチンの皮、などなど。農薬をつかっていないもの限定。輸入品の果物は、税関ではげしく薫蒸(くんじょう)処理されてしまうので、利用はちょっとむずかしいかも。

これらの素材を、おしゃべりしながら、つぶりしたりのばしたりまぜまぜしたり。ゆったりとした時間が流れていきました。昔の女たちの手仕事場って、楽しいコミュニケーションの場でもあったのよね~、というのを実感しました。

お次の手技交流会は、いったいどんな人がどんな手技を持って登場するのかと思っていたら、なぜか、タイ古式マッサージ系の人がほとんどだったので、必然的に技術アップ練習会の様相となりました。マッサージって、商売サロンじゃなくて、家族や友人の間でするのが、本来の姿。アットホームな雰囲気に、マッサージの原点を思い出しました。

別室で同時に行われていたアジアン舞踊のWSには参加できず。

最後は、暗闇でルーシーダットン・・・のはずが、真っ暗闇とはならず、薄暗がりでルーシーダットン(苦笑)。都会は暗闇っていうのが、ほんとにないですね~。「五感のうちの視覚を遮断して動いてみるといったいどうなるのか」、という実験には、残念ながらならず。

ルーシー参加のみなさんは、アジアン舞踊の先生、タイ・マニア、タイ関係のお仕事をしている方、ボディワーカー、といったアジアン度強、身体オタク度強、の方々ばかりだったので、はたして私のインストラクションでいいのか、と、かなり不安になりましたが、ゆとりある大人の方ばかりで、なごやかな雰囲気でさせていただけました。

と、いうことで、思わぬ長文になりましたが、ご参加くださったみなさん、ご協力ありがとうございました。おかげさまで、楽しい一日となりました。f0124642_881920.jpg
[PR]
by adisesaworks | 2008-01-24 09:21 | イベント
f0124642_1025096.jpg
1月19日の「おてろく」は、おかげさまでたくさんの方に来ていただけました。予想をくつがえす大盛況で、会場にはいりきれない方も多くいらっしゃいました。ごめんなさい。

今回、映画を観られなかった「六ヶ所村ラプソディ」は、あちらこちらで上映されていますので、上映スケジュールをチェックして、ぜひ、ほかでごらんになってください。多くの人に観てもらいたい映画です。

30名を超えるスタッフのみんな、おつかれさまでした。スタッフ全員、ボランティア。忙しい日常のあいまをぬって、がんばりましたね~。

それから、友達ネットワークで、イベントを知らせてくれた、みんな。どうもありがとう。

人々のつながりが、大きな輪になりました。ピープルズ・パワーをひしひしと感じた1日でした。

当日のくわしいことは、おてろくブログのほうへ、随時アップされると思いますので、下サイトをごらんください。

http://otera6.jugem.jp/

それから、「六ヶ所村ラプソディ」を見逃しちゃった方は、下のサイトをチェックしてみてくださいね。

http://www.rokkasho-rhapsody.com/_schedule/calender

***************************************************

私は、出演者の方々のお話にインスパイアされて、こんなことが個人的にテーマとして印象に残りました。(以下は、私がふだん考えていることも、とりまぜた内容になってますので、実際のトークとは違うと思います)。

諸行無常。無情じゃなくて、無常。ものごとは常に変わって当たり前。変化するのが宇宙の真理。変化をしないようにホールドするのは、人間のエゴ?

一方、放射性物質の変化は、超おそい。気の遠くなるほどの年月をかけないと、毒性が消えない。

どこからどこまでが自分で、どこからそうじゃなくなるのかという、自他の境界線。

目に見える身体の部分が自分なのか。じゃ、自分が呼吸して出したものは、どこから自分じゃなくなるのか。空気はどこから自分になるのか。食べ物がうんちとなって出たときに、どこまでが自分のうんちで、どこからそうじゃなくなるのか。

どこからが環境で、どこからが自分なのか・・・。

身体の中も、微生物が無数に住んでいて、微生物なしで身体はなりたたないくらい。・・・じゃ、微生物は私なのか、そうでないのか?

身体をどんどんこまかくしてみると、科学的用語はわからないけど(科学にメチャ弱いです)、原子、量子、ってとこまでいくと思うんだけど、それがないところは、スカスカなのか?じゃ、自分って、よ~く考えてみると、スカスカで、周囲とまじわっているんじゃないのか?境目はどこなのか?

・・・と、考えれば考えるほど、わけがわからなくなってしまったのです。

「六ヶ所村ラプソディ」の映画も、善と悪の対立、という従来の構造をつきぬけたところにあるように思いました。

*******************************************************

イベントは大盛況だったけど、これが終わりなんじゃありません。六ヶ所村の稼動ももうすぐだし、世の中には、知らないところでいろいろなことが行われていて、気がついたら、あれれ?こんなはずじゃなかったのにぃ、という社会ができあがっていたりします。

まずは、いろいろ知ってみよう、それから、自分の頭で考えてみよう、そして、できることはやってみたい・・・です。

*******************************************************

それから、ルーシーにご参加いただいた方もありがとうございました。時間は20分の超短時間、しかも映画を観たあとの座席でできること・・・というヨガ的にはありえないシチュエーションでしたので、かなり物足りなかったと思います。ごめんなさい。あくまでも休憩時間の余興という形でしたから、本格的にやりたい方は、個人的にどこかで習ってくださいね。
[PR]
by adisesaworks | 2008-01-22 10:17 | イベント

不愉快なニュース

こんな気になるニュースをみつけました。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080116-00000026-jij-int
内容がかわってしまうので、サイトからコピペします。

*****************************************************
【ワシントン15日時事】米食品医薬品局(FDA)は15日、体細胞クローン技術を使って誕生した牛や豚、ヤギから取れた肉や牛乳を毎日飲食しても安全上の問題はないとする最終報告を発表し、クローン食品の商業販売解禁を決めた。
 ただ農務省は、消費者の理解を得て実際に販売に踏み切るには移行期間が必要だとして、販売自粛の継続を畜産業界に要請。現在、米国にはクローン家畜は約600頭しかおらず、繁殖に時間がかかることもあり、実際に店頭に並ぶまでには「数年かかる」(ナイト農務次官)という。 
*****************************************************

食料が足りない、というなら、クローンなんか考えるまえに、家畜を育てる食料と場所で、野菜つくったほうがいいだろうと、思うんですけど・・・。じゃべジになればいいのかというと、植物は植物で、遺伝子組換えをしている。いつのまにか知らないところでいろいろな操作がおこなわれているというこの現状。

安全上の実験・・・。いったいだれを被験者にしたのか謎。

アメリカの超メタボだらけの人たちに、健康上の安全、なんかわかるもんですかい。

かなりむっとしているので、太文字カラーにしてみたぞ。

人工的に操作して造られた動植物の魂・・・。いったいどんな魂が、転生しているんだろう。

生命へのリスペクトがみじんも感じられないメジャー企業ばかりが席捲していくこんな世界。

みんな、こんな世界で、ほんとうに、いいんですか?
[PR]
by adisesaworks | 2008-01-17 11:26 | かんたんヨガごはんレシピ

手作り帽子

はまっているのは、編み物。お客さまの待ち時間に、せっせと編んでます。かぎ針だと、持ち運びもかさばらないし、アバウトに編めるので、ちょっとした空き時間の楽しみになっています。
f0124642_1056717.jpg
f0124642_10561564.jpg

[PR]
by adisesaworks | 2008-01-17 11:03 | 手作り大好き
f0124642_11354428.jpg
f0124642_11355559.jpg

2007/11/11に目白のflow jojonyにて開催した「Connect with the earth vol.0~大地の女神たち~」のスピンオフ企画として丸の内線新大塚駅寄の文京区大塚公園集会所にて(※公園集会所といってもちゃんとした建物の中なのでご安心を ^^)、『カノムピーマイ』(タイ語で新年のお菓子という意味)を開催します。

タイの癒しに興味のある方、単に疲れを癒したい方、 お暇なら参加してみて下さいね☆

【プログラム内容】

①10~12時(洋室) 「タイハーブ手作り化粧品ワークショップ」

タイハーブを使用しての化粧品作り体験&セルフエステ体験。 手作りしたマンゴスチン化粧水とタマリンドのクレンジング、 タナカー(月橘)とターメリックのスクラブはお持ち帰り出来ます♪

参加費&教材費=1500円

②13~16時(和室) 「家庭でもできる!リラクゼーション手技交流会」

和室で着衣のまま実践できるタイ古式マッサージや、中国の押掌やリフレクソロジー等々のジャンルに 興味がある人、勉強中の人のための気軽な交流会です。 単に実験台になってみたい方の参加も可能です。

参加費&お茶代=1000円

③17~19時(和室) 「灯りを消してタイ式ヨガでリラックス」

日暮れとともに闇に包まれる自然のリズムを感じながら、タイ式ヨガ(ルーシーダットン)で深い呼吸とともに 心身を癒してみることは可能なのかを探るための実験的ワークショップ。
灯りを落とす前にルーシーダットンのポーズを一通り練習する時間を設けますので、初心者も参加可能です。

参加費=1000円

*********************

参加の申込にあたっては

with_the_earth☆infoseek.jp(☆印は@に変えてください)

宛に下記内容を明記の上、メールを送信してください。

1、申込者の氏名
2、参加希望プログラム
3、参加人数

昨年の「Connect with the earth vol.0~大地の女神たち~」の様子については、ブログのこのページで、ちょこっと書いてます。

http://adisesa.exblog.jp/6823767/

参考として、主催者のブログはこちら。

http://plaza.rakuten.co.jp/himapaan/

*******************************

前日の19日の「おてろく」もよろしく~。ウェブサイトはこちら。

http://otera6.jugem.jp/

f0124642_1135332.jpg
[PR]
by adisesaworks | 2008-01-12 11:32 | イベント

ウツに効く薬

3週間にわたるひさびさの大風邪もようやく終息して、かわりにやってきたのが、強度の「欝」。

なにをやっても虚しい。なんで生きているのか意味不明。はやくあの世に帰りたい・・・。と、まあ、こんな感じ。理由のない虚無感。もはや義務と化したお仕事と朝練は細々と続けてはいたのものの、ここ数日やる気まったなし。洞窟にでもひきこもりたい気分。

朝練に向かう足も重い。心はどんよりと足より重い。あまりの重さにスリアナマスカーラだけやって帰ろうかと何度も思いながらも惰性でフルプライマリー終盤へ。こんな気分でやっていたら、ひさびさのドロップバックはあぶないからやめたほうがいいだろうと思いつつ、これも惰性でやってしまった。

熱を出したり、年末年始のヨガスタ休館だったりで、ドロップバックは、3週間ぶり。

・・・で、やりおわったら、ややや、あれほど鬱々としていた気分が一気に解消。身体に纏わりついていた暗雲はどこへやら。サマディ復活。

ずいぶん長いあいだ、この世で一番こわくて大嫌いなアーサナだったのに、降りていくときに、あろうことか、気持ちいい~♪とまで思ってしまったよ。身体が必要としていたんだね。

ドロップバックありがとう。やっぱり私の特効薬はなににつけアシュタンガだわね、としみじみ思った朝なのでした。心の問題と思っていたら身体の問題だったりするのよね。実にシンプルなのだ。

f0124642_935457.jpg
f0124642_93618.jpg

写真は本文とは何の関係もないチェンマイの猫。
[PR]
by adisesaworks | 2008-01-10 10:14 | ヨガ
f0124642_9422249.jpg
f0124642_9423159.jpg

☆☆☆ あけましておめでとうございます ☆☆☆
☆☆☆ 2008年が、みなさまにとって、よき年となりますように ☆☆☆

挨拶もそこそこに、新春早々、イベントのお知らせです。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
        今日はお寺で6時間!
  ~知る・感じる・ただ坐る etc.
      with 映画「六ヶ所村ラプソディー」~
   2008年1月19日(土) 12:30~19:10
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
       お寺は癒しの場だけじゃない。

禅僧たちの毎日がそうであるように、大切な気づきの場なんだ。
    話題のドキュメンタリー映画を見て考えよう。
   今生きていることや、自分にとって大切なこと。

     身体をほぐすための時間もあるよ。
     6時間たっぷり、身も心も、深呼吸。

   お寺に行くのが初詣だけなんてもったいない。

  ▲ウェブサイトはこちら▲ http://otera6.jugem.jp/

 【とき】
  2008年1月19日(土)
 
【ところ】
  港区青松寺(せいしょうじ)
  (日比谷線神谷町徒歩8分/都営三田線御成門徒歩5分)
  http://www5.ocn.ne.jp/~seishoji/mapframe.html

 【プログラム】
  12:30  開場
  13:00  映画「六ヶ所村ラプソディー」上映
  15:05  休憩
  15:25 (ヨガなんて不可能だと思ってる人のための)
     極楽ルーシーダットン by Marich
  15:45 (原子力なんてまったく興味ナイ人のための)
       原子力講座
  16:15  トークセッション&ライブ
      鎌仲ひとみ×佐藤達全+正木高志
  18:00  エンディングテーマ
      ~やまずめぐる~ by 風義
  18:15  中締め/休憩
  18:30  坐禅講座

 ★お寺かふぇ&しょっぷ『おてろく』限定開店!!
  すべてオーガニック&マクロビオティック。ココロにも
  美味しい精進スイーツ、玄米おむすびなどの軽食や、
  身体が温まるお茶などでほっとひと息。お寺っぽい
  キュートなエコグッズ、オススメ本、CD、全員プレゼ
  ント付きワンコインくじ(500円)も発売しています。
   ◎マイカップご持参大歓迎です。

 【資料代】
  1500円  予約不要

 【お問い合わせ】
  otera6☆gmail.com または 080-6536-1370
  (☆を@に替えてください)

 ※会場の青松寺にはお問い合わせしないでくださいますよう
  お願いいたします。満員のため入場できない場合もござい
  ます。当日の混雑状況についてはお気軽に080-6536-1370
  または080-3255-7242までお問い合わせください。
f0124642_9424816.jpg

[PR]
by adisesaworks | 2008-01-04 09:49 | イベント