「ほっ」と。キャンペーン

ナマケモノの日々


by adisesaworks

<   2008年 08月 ( 7 )   > この月の画像一覧

豪雨の毎日

すごい雨、雨、雨・・・。そして雷。スコールどころじゃない。それ以上。

オリンピック開会式&閉会式時の人口消雨は、ニュースでもチラッとやっていたはずなのに、毎日のお天気ニュースと豪雨のニュースではチラリともそのことに触れず、豪雨はなぜ発生するのか?と検証しているのは、中国がこわくて、故意に伏せているのか???

上空のジェット気流の流れが、完全に変わってしまっている気象図・・・。これ、自然に変化したものだとは、素人目にも思えないよねえ。

中国サイドは、どうも自慢げに人口消雨のことを伝えているみたいだけど・・・(下参考ニュース無断掲載失礼)。対症療法の極地だ。

星野チームが金メダルとれなかったことなんて、どーでもいいじゃない。それよりみんなの毎日の生活に意識をむけてねえ。大メディア殿。

関係ないけど、インドは過去のオリンピックでの金メダル獲得数が、限りなくゼロに近い。金メダル?どーでもいーじゃないの、という大国だってあるんだよねえ。

(参考ニュース)**************************************

2008年8月9日、「新華網」は北京五輪開会式当日の8日に、中国の気象部門が人工消雨ロケット1104発を雨雲に打ち込んだと伝えた。

8日、北京市の湿度は90%を超えた。北京市気象台の郭虎(グオ・フー)台長は、同日午前7時20分(現地時間、以下同)に黄河中流の河套地区で発生した雨雲が発達しながら北京市に接近しつつあったと説明。このため中国では最大規模、五輪史上では初となる開会式消雨作戦が決行されることに。午後4時から午後11時39分までに、北京市内21か所の発射基地から合計1104発の人工消雨弾が近づく雨雲に向かって打ち込まれた。

8日午後8時の気象情報では、雨雲が北京市周辺を取り囲んでおり、すでに懐北で6.7ミリ、楊宋で5ミリ、霞雲嶺で3ミリ、張坊で2ミリ、北京市に最も近い五[木果]松地区でも0.9ミリの雨が降りだしていた。だが、すべての消雨作戦が完了した同日午後11時40分、北京市気象局とともに作戦に取り組んできたロシア気象総局大気技術所所長で人工消減雨の専門家Konev教授は「もう雨の心配はない」と作戦の成功を宣言した。
[PR]
by adisesaworks | 2008-08-30 10:07 | 日々のあれこれ

あんまりだ

このところの東京は、夏とは思えないジメジメと冷たい雨ばかりの日が続いてますが・・・。

オリンピックの開会式でも閉会式でも、お天気を操作していたようで。もしかして、こいつのせいなのか?お天氣さまもおこりますわい。

千何百発ものロケット弾を発射してまでするオリンピックって、いったいなに???


【北京25日時事】
25日付の中国紙・京華時報によると、北京五輪の閉会式が行われた24日、中国当局は雨天を避けるためロケット弾を発射、雨雲を散らした。北京気象台の郭虎台長が明らかにした。8日の開会式でも同様の「人工消雨」措置が取られている。 
[PR]
by adisesaworks | 2008-08-26 10:22 | 日々のあれこれ

海辺のウェディング

昨日は、葉山のビーチハウスで、友人の結婚式ならぬ結魂式。
集まったメンバーの顔ぶれといい、パフォーマンスといい、新郎みずから司会をこなすところといい、なにからなにまで型破り。しかも、どっからどーみても、結婚式というよりは、むしろ環境系イベント。楽しかったです(^O^)。

f0124642_947930.jpg
f0124642_9472752.jpg

いつも人が自然とまわりに集まってしまう新郎&新婦。ふたりのパワーアップしたコラボレーションが、これから楽しみ。おしあわせにね~☆☆☆
[PR]
by adisesaworks | 2008-08-25 10:07 | 日々のあれこれ
マイソールスタイルの朝練終了間近ころ、いつも階下のインド飯屋さんからそこはかとなくただよってくるのは、にんにくを炒める香ばしいニオイ。にんにくの香りに包まれた極楽のシャバーアーサナタイムを過ごすのが、最近の日課。どうもシェフが変わってから、仕込み時間が早くなったらしいのよね。で、ついついにんにくを使ったお料理が食べたくなってしまいます。そこでよく作るのが、これ、ぺペロンチーノ。スタンダードなぺペロンチーノに飽きたら、いろいろな野菜を混ぜ込んで、アレンジもききます。

f0124642_11312273.jpg★材料
にんにく、鷹の爪、オリーブ油、塩、パスタ、その他入れたい野菜(今回はバジルとトマト)

★作り方
①パスタをゆでる。
②ゆでているあいだに、にんにく、鷹の爪、塩、を、たっぷりのオリーブ油でサッと炒め、そのまま放置してさましておく。その他の野菜は切っておく。
③パスタがゆだったら、全部の材料を混ぜあわせ、最後に塩で味をととのえる。

使用したバジルは、うちの窓辺育ち。ちっちゃい鉢植えだけど、とても重宝しています。
[PR]
by adisesaworks | 2008-08-22 11:45 | かんたんヨガごはんレシピ

流行りもの

f0124642_93550100.jpg
今年になってから、まわりで愛好者が激増中なのがタイパンツ。大ブームのきざし。

ゆったりユルユルのパンツをはくと、気持ちもゆったりユルユルになるのよね~♪、というのが、最近になってタイパンツに目覚めた友人の話。形からはいるってけっこう大事なのよね。サイズ調整が自分ででできるところも体型を選ばず便利。

激暑日本の夏には、風通しのいいタイパンツはいい。汗だくの背広姿のおじさんたちにも、ぜひ着ていただいて、冷房の節約と、ゆったり気分で人間らしい会議をして欲しいと、ヘビーユーザーのヌワット師はつくづく思うよ。

ところでこのタイパンツ。タイパンツとはいうものの、タイの人たちは、ほとんど街中では着ていない。暑い国にもかかわらず、かなりピタッとしたユニ○ロみたいなのを履いている人が多い。タイマッサージのお店でも、お客さんには、リラックス用に用意してあるものの、マッサージ師たちは、たいていストレッチ素材の黒ピタパンツを履いていることが多い。街中で堂々とユルユルなタイパンツを履いているのは、私のような外国人たちだけ。どんなに顔が現地化しようと、これを履いていると、外国人だとバレてしまう。タイパンツは、ルームウェアまたは温泉旅館の浴衣のような存在であるらしい。

大ブームのきざしといえば、もうひとつ。こちらは日本古来の下着~「ふんどし」。まわりに増えてきました。しかも女子たち。もうこれ履いちゃうと、ほかの下着なんて履けないのよね~♪、と、みなさん口をそろえておっしゃいます。

しなやかでフンワリとした風貌ながらも、最後はしっかりヘソで紐をしめ、外柔内剛の丹田力強化構造。すわ大和魂復活なるのか。いち早く敏感な大和撫子たちは目をつけたようですが。

タイパンツとふんどし・・・どちらにも共通するものがありそうです。
[PR]
by adisesaworks | 2008-08-09 10:20 | 日々のあれこれ

海でBBQ

山もいいけど、海も、もちろんいいのだ。

葉山公園にて。天気快晴。

f0124642_8381217.jpg
f0124642_8382253.jpg
f0124642_8383083.jpg

肉類は一切なし。野菜と魚類だけのバーベキュー。

葉山に移り住んだNさんのアウトドアグッズの充実ぶりにはビックリ。何人もの人がそのまま外で生活できそうですね。
[PR]
by adisesaworks | 2008-08-03 08:55 | 日々のあれこれ
・・・人のブログで間に合わせる。

先日の高尾山ツリーダムのビアガーデン・ショーのようすは、下のブログでご覧になれます。

******************************************************

「高尾山ツリーダム前半戦」
http://plaza.rakuten.co.jp/himapaan/diary/200807310000/

「高尾山ツリーダム後半戦」
http://plaza.rakuten.co.jp/himapaan/diary/200807310001/

「高尾山☆御礼」
http://bhangra-qween.seesaa.net/article/103715072.html

「エスニック芸人 in 高尾山」
http://bhangra-qween.seesaa.net/article/103901627.html

********************************************************
ますます手抜きの当ブログ。こんなんでいいのか。
きれいな写真が撮れる携帯に、そろそろ替えどきなのか。

********************************************************

おまけの写真。明るいうちに撮った開演前の様子。

左、屋台。
右、メイク中の出演者。
下、開演前の舞台。山の中の手作りステージに、舞台芸術の原点を見るよう。f0124642_8581475.jpg
f0124642_8582321.jpg
f0124642_8583285.jpg
[PR]
by adisesaworks | 2008-08-01 21:24 | 高尾山