ナマケモノの日々


by adisesaworks

<   2009年 10月 ( 8 )   > この月の画像一覧

多幸症の理由

秋も深くなってきましたね。朝起きると鳥の声がたくさん聞こえるのがしあわせ。朝の陽ざしが部屋にさしこむのがしあわせ。秋刀魚がおいしくてしあわせ。・・・と、なんてことないことに、しあわせ感がしみじみとわいてくる多幸症のこのごろです。そして、多幸症にターボをかけまくっているのが、うちのロケーション。すぐ裏が図書館なんですね。三次元のアカシックレコードを手に入れたようなもん(笑)。活字中毒患者にはたまらない、猫にまたたび状態で日々を過ごしております。しあわせだなあ♪

f0124642_10132838.jpg

でもって、秋のイチオシ物件はこちら。読み進むにつれて、知覚と現実の認識が、時空を超えて変容していくような気がします。1972年に書かれた・・・ということは、もうかれこれ37年前。情報満載。いまだに頂点ぶっちぎりの感があります。名著だと思います。
[PR]
by adisesaworks | 2009-10-29 10:47 | 映画・本

冬支度

f0124642_927638.jpgフローリングが冷たくなってきたので、薄手のカーペットを購入。

ついでにお部屋も模様替え。といっても、壁の布をとりかえ、写真集や画集を図書館から借りてきて、カラーコピーして額に入れるだけ、という、あいかわらずの手抜きぶり。

洋服を着替えるように、お部屋も気軽にお着替えできるのは、家財道具が少ないことの利点。

シンプルもいいけど、デコラティブもいいね。だから花柄。

そぎ落としから、受け入れる、に方向転換?でもなくて、もともとアグリーベティーのおうちみたいににぎやかなのは、大好き。


いつでも変化中。

陰から陽へ。

なんてね。おおげさな(笑)。
[PR]
by adisesaworks | 2009-10-26 09:51 | 日々のあれこれ
2010年1月のルーシーダットン・クラスは下記のとおりです。1月は2回開催です。1回だいたい1時間半~2時間くらいのクラスです。

058.gif日時:
①1月8日(金)10時~
②1月22日(金)10時~


058.gif場所:
スタジオJIN(西八王子駅徒歩3分)八王子市千人町2-16-1 丸神ビルB棟-1F

f0124642_10591774.jpg
058.gif参加費など
・入会金、月謝、予約、は、いっさい必要ありません。ふらっとお立ち寄りください。
・1レッスン 1,500 円

058.gifルーシーダットン の簡単なご説明~タイ生まれのゆったりヨガでアンチエイジング~

ルーシーダットンは人の名前ではありません。タイ語で、ルーシーは賢者や仙人、ダットンはストレッチ、といったような意味があります。つまりタイの仙人体操。タイ式のヨガといってもよいでしょう。

呼吸に合わせて、ゆるやかに、インドのヨガと中国気功がミックスされたようなポーズを、とっていきます。 さっそうとしたヨガっぽいポーズのほかに、自分でツボ押しをするラクラクポーズがあるのも、タイマッサージが生まれた国タイならではのヨガの特徴です。

続けていると、身体のコリがほぐれ、筋力とバランス力が無理なくついてきます。 人間ばなれしたむずかしいポーズはありませんので、年齢に関係なく、どなたでもお気軽にご参加できます。全身をほどよくストレッチして、気持ちのいい身体づくりをしてみませんか?

058.gif持参するものなど

・動きやすい服装でご参加ください。 床がすべるので素足でおこないます。
・ヨガマットはなくてもOK。
・横になったときに冷えが気になる方は、バスタオルなどをご持参ください。
・食後すぐのご参加は、ご遠慮ください。 (食後少なくとも1時間以上たった状態であること。)
友だち同士で始めたユルいスタジオです。お気軽におこしください。 くわしくは「りばーさいどヨガ」のサイトをごらんください(リンク集をクリックして見てね)。

みなさまにお会いできるのを楽しみにしております。056.gif

f0124642_1105267.jpg

[PR]
by adisesaworks | 2009-10-25 09:35 | ヨガ・クラス・スケジュール

おうちは小宇宙

この本、好きなのよね~。フツーの人がフツーに暮らすお部屋がたくさん載ってます。人んちっておもしろい。サトってれば、結局なんでもいいのね(笑)。

f0124642_9265224.jpg
f0124642_92719.jpg
以下、本文より。

(前略)・・・百万円するスーツを着るのが、一千万円の車に乗るのが、十億円の家に住むのがわるいわけじゃない、でもそんなのエラいダメじゃなくて、好みにすぎないとわかったら、人生はずっと楽になる。フェラーリを乗りまわしても、ママチャリを漕いでも同じくらい頬にあたる風が気持ちよくて、プール付きの邸宅でも三畳ひと間の下宿でも、同じくらいさわやかに目覚められたら、それがもしかしたら「サトリ」というのかもしれない。・・・(後略)
[PR]
by adisesaworks | 2009-10-21 09:42 | 映画・本

原村①

日帰りで原村へ行ってきました。高速バスを予約した以外は、いきあたりばったりアポなし車なし、だったけど、素敵な人々と出会うことができました。

エコビレッジの人々と、秋の木漏れ日の中で、パスタ・ランチ。
建設中のドームハウス。地熱を利用した天然床暖房は、ほんとに床がほんわりあたたかなのでビックリ。中はとってもひろびろ~。素敵です。

原村のエキスパートYさんは、もとからあるその土地のやり方や考えを否定しないのが、新しく来た人と古くから住んでいる人が仲良く暮らすコツだよ、とおっしゃいます。否定してしまうと村は死んでしまう(!)のだそう。いいものをとりいれていけば、自然と地域が変化していくというスタンス。ほかの人の生き方を否定しない、っていいですね。

f0124642_984734.jpg
f0124642_985961.jpg
f0124642_993926.jpg
[PR]
by adisesaworks | 2009-10-17 09:10 | 国内旅行

原村②

徒歩で村を散策していると、日が暮れてあたりは薄暗くなってきました。真っ暗で道が見えなくなる前に、「カナディアンファーム」を発見。道に迷った旅人が親切な村人に助けられる、という昔話の気分。

建物からなにからすべてセルフビルド。しかも廃材。しかもアート。すごいですここは。

やっとありついた食事。自家製燻製、自家製野菜。

名物オーナー、ハセヤン。このストーブも手作り(!)。パワフルであたたかい雰囲気がにじみでています。最近あたりによく出没して周辺に被害がひろがっている熊の話は、自然と人間のかかわり方について考えさせられました。熊と人間、どっちをとるか、みたいな選択は、いつでも発生してくるんですよね。

おもしろかったなあ。

原村のみなさん、ありがとうございました072.gif

f0124642_9561.jpg
f0124642_951913.jpg
f0124642_953395.jpg
[PR]
by adisesaworks | 2009-10-17 09:06 | 国内旅行

枝豆

枝つきで届いた枝豆。

f0124642_9441498.jpgずーっと以前、ほんの十数軒の山形新庄の農家と都市部の人たちではじめた、ネットワーク農縁(水田トラスト+大豆畑トラスト)。遺伝子組み換えによるコントロールの構造にNo!というキーワードではじまった新しい農と生活のありかたを発信しつづけてきたグループ。

最近は、農業、がよくメディアにとりあげられている。TVのバラエティでも雑誌でも。

農業がかえりみられないときから、ずーっと続けてきた人たち。すごいな。

今、波紋は大海のうねりになりつつあるね。


この枝豆。

「おれらの情報がつまってる。」

彼らの笑顔を思い出した。
[PR]
by adisesaworks | 2009-10-14 10:02 | 日々のあれこれ

今週のネイルペイント

中秋の名月。お月見バージョン。月うさぎ。昨日の満月はきれいでしたね。

f0124642_9381118.jpg
[PR]
by adisesaworks | 2009-10-05 09:42 | 日々のあれこれ