ナマケモノの日々


by adisesaworks

<   2011年 03月 ( 8 )   > この月の画像一覧

陽転期

陰極まれば陽になる。

・・・という宇宙の知恵があるそうです。

大きな地球儀の中の点でしかないほんの小さな東日本に、SF映画にもなかったほどの負のドミノ倒し。これでもかこれでもかとありえないことばかりがピンポイントで起こる。宝くじ一等当選よりもはるかに難しいことばかり。・・・ということはありえない奇跡もピンポイントで起こるはず。

海深ければ山高し。山高ければ海・・・?。

・・・という格言もありますね。

「がんばれ日本!」というのもちょっと疲れてきたから、今日はがんばらない。

・・・仕事にならないけどいいや。

落ち込んだときは、とことん膝をかかえてうずくまり、とことん落ち込む。どん底までいくと、どっかでわりと反転してしまう。・・・あ、今日の私じゃないです。今日はけっこう元気だし。かつて落ち込んだときの話。

今日も都心に出勤です。

悪を抱きまいらせる。・・・っていうのもたしかあったような。

ダラダラ仕事するぞー。
[PR]
by adisesaworks | 2011-03-28 10:00 | 日々のあれこれ

都心の銭湯

昨日は池袋の友人宅へ宿泊。

夜は近所の銭湯へいきました。天井が高くてレトロな雰囲気。ふだんは節水を心がけていますが、夕べは、お湯をじゃんじゃん使って手作り系シャンプーで洗髪。薬草風呂がグッドでした。銭湯っていいね。

朝はワンちゃんのお散歩にお付き合い。下町のような雰囲気の都会の片隅で、ひっそり咲いていた沈丁花がいい香り。

春ですね~。

山手線は、お盆の時期くらいにすいてました。

今日も都心に出勤してます。陽射しがきれいです。
f0124642_1130714.jpg

[PR]
by adisesaworks | 2011-03-25 11:38 | 日々のあれこれ

笑顔!

肝臓は怒り、肺は悲しみ、腎臓は恐怖、心臓は喜び、脾臓は執着・・・に関係があるっていいます。ほかにもたくさん体は感情と密接な関係があるそうです。

医療従事者でもなく、リラクゼーション従事者ですが、毎日いろいろな人を見ていると、なんとなくその方の表情や体つきなどで、あ、この人はここらへんの病気にかかりやすいんじゃないかなあ、なんていうのが想像できます。

高度経済期の公害、ダイオキシン、鳥インフルエンザ、農薬汚染、狂牛病、などなど、いろいろなことがありましたが、それでも日本人は、世界一の長寿国となりました。医療の発展だけでなく、豊かになって日々の楽しいことが増えたこともあるんじゃないかなあ、って思います。

「チェルノブイリの森」をザックリと読みました。放射能については、難しくて理解できませんでしたが、量子力学との関連が深いみたいです。量子といえば、観測者の希望通りの結果がでる実験、っていうのがあったと思うのですが、もうそこらへんまでいくと、結局「想い」の世界ですね。

それから、今、チェルノブイリは、外敵の人間がいなくなって、動植物がすごい勢いで繁殖していて、野生の王国となっているそうです。放射能さえなければ、サンクチュアリ。

動植物は、明日への不安がありません。暑さ寒さ、ご飯が食べられない、などのストレスはあっても、未来がどうなっているのかと、思いわずらって余計なエネルギーを使うことがないんですね。

悩みのエネルギーを使いすぎると、免疫もどんどん落ちちゃうから、動植物を、ちょっと見習おうって、思います。そして人間だけができるのが笑顔。だから。

大丈夫、こんなときこそ、笑おう!

今日も都心へ出勤。郊外からだと電車の運行がまちまちなので、どうしても早く来ることになって、時間調整にネットカフェへ寄るのが日課になりました。

明日はひさびさのお休み。大都心の友人宅へ宿泊予定。孤独、っていうのも人間にとってすごいストレスだから、こんなときこそ身近な人たちとつながろう♪
f0124642_930020.jpg
近所の猫。あいかわらずです。
[PR]
by adisesaworks | 2011-03-23 09:42 | 日々のあれこれ

水も大気も

気功で癌が消えた、っていう話はよく聞く。

ならば、水も大気もなんとかなるんじゃないかなあ、って思う。

手をかざす、言霊をかける、単純にイメージする、とか、いろいろな方法があるみたいだけど。

ここで大事なのは、たぶん、これはダメだから治そう、っていう方向よりも、生命力にあふれて美しい、っていう方向にフォーカスしたほうがいいんじゃないかなあ、って思う。そして時間をかけずに執着しない。ササッと一瞬でね。

今日も都心に出勤。

こんなときに、リラクゼーション?必要なの?って思う人もいるだろうけど、今、けっこう需要があります。フットケアやタイ式などをされて、生気のなかったお顔が、リフレッシュされてお帰りになるお客様を見るにつけ、こちらも元気をいただいております。

うちの親戚も福島人が多い。がんばろー。
[PR]
by adisesaworks | 2011-03-22 11:32 | 日々のあれこれ

空へ向かって

救援関係などについては、いろいろな人が大きなブログで発信しているので、こちらのブログでは、瑣末なことだけしか書いていません。

さて、「握薬」というのがあるそうなのです。自分にとって必要な薬や身体によいものを、手に握っている。・・・すると、それだけで効き目があるらしい。このあたりだと、キネシ的効果などで、説明がつくかもしれないのですが、さらに、薬がないときは、薬の写真や名前などを貼っていても効果が現れるらしいのです。プラシーボなのか、皮膚の知性が感知するのかどうかなのか。

以前、水の結晶に「ありがとう」などの字を貼っておくと、結晶がきれいになっていく・・・という本がブームになりましたが、水だから、プラシーボじゃないんだろうなあ、って思います。

そこで、今朝は、空に向かって、「大安心!emoticon-0102-bigsmile.gif」、という文字を、指で書いてみました。みんなでやってみたら、どうかなあ。

今日は雨。都心に出勤してます。
[PR]
by adisesaworks | 2011-03-21 09:49 | 日々のあれこれ

本とDVD

今、読み中の本。怖がっているだけではしょうがないので、怖いものをどんなものか少しは知っておこうと、借りてきた本がこれ。化学・科学的な説明もかなりいいと思う。メディアの説明だけだと、なんだかよくわからないもんね。あれから現地がどうなっているのか、何度も足を運んで書かれたレポートです。微生物の中には、放射性物質を好物とするものもいるんだね。

「チェルノブイリの森―事故後20年の自然誌」
日本放送出版協会
メアリー マイシオ

それからDVDも借りてきた。休みがないのでまだ観てないけど。これもチェルノブイリで暮らす人々の話だったと思う。

「アレクセイの泉」

今朝は、満月デーだから、呼吸法のみ自宅でやって出勤。

カパラバーティー。鼻呼吸。お腹から勢いよくリズミカルに息をくりかえし吐き出す。自分の気持いい速度でやって疲れたらやめる。浄化にもよく、精神的な落ちこみにも有効。これ使えます。
[PR]
by adisesaworks | 2011-03-20 10:12 | 日々のあれこれ

近況

今日も都心に出勤です。早く来すぎたので、時間調整のためにネットカフェに寄っています。

電車がほぼ平常どおり動いているのが奇跡のようです。

うちのほうでは数日間、計画停電が行われていたので、家にいるとき、夜、停電になると、布団をかぶって窓際で空を見るくらいしかすることがありませんでした。

冷蔵庫の電源は切ったまま。もったいないし。料理は2日分はまとめて作るのが習慣になりました。

朝は、あいかわらず、ヨガをやっています。浅くなっていた呼吸が深くなり、背筋が伸びて、体も心も気持ちよくなり、自分をとりもどすことができます。

災害のあとで、災害そのものよりも、そのあとのストレスで亡くなる方も多いと聞きます。

もどかしく不安で、でもどうすることができないときほど、自分をリラックスさせることを、なにかできるといいですね。

私の場合、こんなときこそヨガだなあ、って思います。

今は、梅が見頃です。
[PR]
by adisesaworks | 2011-03-19 10:13 | 日々のあれこれ

今のところは

無事にしています。しかし今、都心にいます(笑)。

気になるサイトを見つけました。

ハープの観測をしていて地震を予測していたようです。

Kazumoto Iguchi's blog
http://quasimoto.exblog.jp/14408281/

テレビをつけてみると、録画していたビデオを流している局が多いようです。おそらく局にはほとんど人がいないんだろうと思います。

おとといの空は、うっすらと赤みがかった雲が流れていました。

でも、人間は強いと知っています。放射能も中性子もしょせん物質にすぎません。虚空から生み出されてきたものにすぎません。想念の力のほうが強いにきまってます。現実にはありえないことを、次々にイメージの力でクリエイトしてきたのだから。

3日後には、超ハッピーで、満面の笑顔でいる自分とまわりの人たちを、強くイメージしています。

ハッピーな近未来のアイコンを、アカーシャの画面からクリック!クリック!
[PR]
by adisesaworks | 2011-03-18 08:54 | 日々のあれこれ